インデックスファンドとアクティブファンドどっちがいいの?

投資信託インデックス アクティブ

日本では、インデックスファンドを買いましょう!という本や専門家の意見もよく耳にしますが、私は必ずしもそうとは思いません。

おそらく、それは信託報酬がインデックスファンドの方が低いからと言うのもあるのかもしれません。

つみたてNISAも投資信託もこの手数料を抑えちゃいましょ!

確かに、アクティブファンドはインデックスファンドよりも信託報酬が高いです。

ただ、それだけで決めていいのかな?と思います。それぞれの違いをみた時に、なぜアクティブファンドの方が信託報酬が高いのか、そういった観点でもみていく必要はあります。

インデックスファンド

まず、インデックスファンドとは何かについてです♡

そもそも、「インデックス」とはどういう意味があるのかというと、「検索・指数・指標」という意味があります。

まぁみん

インデックスファンドとは「何かを指標にしたファンド(投資信託)」という意味になるね♡

じゃあ、何を指標にしているのかというと代表的なもので言えば

  • 日経225
  • TOPIX
  • NYダウ
  • S&P500   など

これらがよく聞く指標となります。

まぁみん

すなわち、これらが指標になって連動している投資信託のことがインデックスファンドと呼ばれるもの

ということなので、単純に言えば運用会社が積極的にリサーチする必要性もそこまでなく、これらの指標に従って運用されているものになってくるので、信託報酬が低いのは当たり前なのかなと感じます。

そうだとしたら、山ほどある同じような「○○日経225インデックスファンド」や「○○S&P500」といったものの中でどれを選択するのかと言えば、信託報酬の低いもの、そういった目線で銘柄選択をするのはいいのかなと私は思います。

日経225とNYダウ どっちがいいの?

アクティブファンドの説明の前にここも非常に大事だと思います。

私はこの言葉が忘れられません。

とある男性

そもそもの話です。日経225やNYダウは毎年銘柄が入れ替えられています。しかし、日経225はずっとTOPがトヨタなんです。それに対しNYダウは毎年のように新陳代謝がされている。そこに気付いた時にどういった行動を取る必要があるのか、これが大事です。

そう、この言葉はとても大事で、日経225にある銘柄に関してはある程度、成長が落ち着いているものがTOPを占めているということ。

それが悪いと言うわけではありません。ただ投資とは未来を信じて投資していくものという考えがある私としてはインデックスファンドがオールOKとする風潮はどうなのかな?と思ってしまいます。

もちろん、私も日経225をベンチマークとしたインデックスファンドを保有はしていますが、割合としては低めです。

もし、何が何でもインデックスファンド!とお考えだとしたら、成長性を見込める方がいいのかなとも思います。

一応、こちらも♡

こちらは過去10年間の日経225とNYダウの株価の動きです。

このチャートをみた時にもたくさんわかることがあるなと感じます。

アクティブファンド

ではアクティブファンドとはどういった投資信託のことをいうでしょうか。

まぁみん

アクティブとは「積極的・活動的」という意味があるので、積極的な運用をする投資信託のこと

この積極的なという部分ですが、私たちの変わりに会社を調べ、この会社の社長はこんな人で、社員に意思疎通が図られているのか、財務状況はどうなのか、また、経営戦略はどうのかなどをくまなくチェックした上で、この会社ならいい!と投資をしていくことをいいます。

以前、アクティブファンドを運用している会社の方のセミナーに参加したことがあります。

その時に、こうやって会社を選んでいるんだよ〜とお話をしてくださったのですが、まるでご本人がその会社の社員さんなのかと思うくらい、詳しくご存知で、一緒に行っていた私の友人はその会社の株を購入したくらいでした。

そう、それだけ魅力的な銘柄しか組み込まれていないのがアクティブファンドになります。

そうすると、アクティブファンドに関してはインデックスファンドと比較して信託報酬が高くなる割合がありますが、実態に見合えば私は全然問題ないと思っています。

またこんな言葉も印象的でした。

とある男性

インデックスファンドとアクティブファンドを簡単にいうと、インデックスファンドは福袋のようなもの。いいものもあるけど、不要なものもある。それに対し、アクティブファンドとは百貨店にいってこれが欲しい!と決めて買うようなもの

この言葉に全てが詰まっているように思います。

私はインデックスファンドも保有はしていますが、割合としてはアクティブファンドの割合が多いです。

投資とは確かに資産を増やすという意味合いでもありますが、未来を信じ未来を託すという想いのもと投資をしていくと、その想いにぴったりなのはアクティブファンドだなと感じています。

まぁみん

だから、私は思います。信託報酬の低い・高い。それでインデックスとアクティブファンドを比較するのはナンセンス!全く別物として考え、自分がどんな投資をしていきたいのか、それによって選択することをお勧めします♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です