100万円貯めた後甘い言葉に誘われて詐欺にあうわたし

浪費家からの脱出

こんにちは、まぁみん(@mamidesign_)です。

現在、年利10%以上をコンスタントに出し続けている長期投資をしていますが、そこにいくまで紆余曲折ありました。

第一の関門が「貯金ができない女」

浪費家だったわたしが1円貯金で1年間で100万円貯めれた理由

そして第二の関門がなんと「詐欺」にあうという衝撃インパクト事件を引き起こしました。

でも詐欺にあって気づいたんです。

全く投資の知識がついていない、そんな事実に。

この経験を通じ、投資とはなんなのかを考えるきっかけにもなりました。

100万円貯めたはずだったわたし。でも甘い言葉に誘われ・・・

100万円貯めることができた、わたし。

もう、「貯金ができない女」のレッテルは外れています。

そんな時に、ある方からこんなお誘いを受けました。

「高配当の投資があるよ〜!○○さんにお預ければいいだけみたい」

まぁみん
まぁみん
え♡すごい!預けておくだけでそんなに配当がもらえるなんて、素敵♡
そう思った私は、貯めたお金を渡してしまいます。

でも、待てど暮らせど連絡がこない。同じように声がかかった友人たちとおかしいね、なんて言い合っていました。

するとどうも、お金を投じた先が飛んでしまった、という情報をキャッチします。

そう、詐欺にあってしまったのです。

気づいてしまった事実。全然知識がついていない

この詐欺事件を経て、私は気付きました。

まぁみん
まぁみん
私は、投資をしています♡
こんな風に思っていましたが、実際には
投資の知識なんて全くついていない!!これでは投資をしたとは言えないじゃないか!
まぁみん
まぁみん
そう。全く知識がついていなかったのです。

  • 投資先はどこなのか
  • なぜそのリターンを出せるのか
  • それに対するリスクは何か

こうしたことを考えることなく、高配当という言葉に踊らされてしまい、投資をしたつもりになっていたのです。

そう、投資をしたつもりです。

これが1番、自分の中で響きました。まさに雰囲気の投資家です。

雰囲気の投資家なので、リカバリーできないんです。

しかも、あれだけ、短期目線にならない!と決めていたはずなのに、その思いをすっか〜んと抜け去ってしまい、

まぁみん
まぁみん
すぐに♡高配当♡最高♡
こんな風になっていた事実にも愕然としました。

投資をする、この本当の意味とは

そもそも、投資とはどんな意味があるのでしょうか。

これは某運用会社の方がお話をされていて、まさに!と思ったことがあります。

投資と日本語表記で書いてみると「資産を投じる」と書いてある。だから日本人の感覚では「投資」に対するイメージが悪い。自分の資産を投じるだけだから。でも、英語では投資をすることを「invset」といい、「vest=ベスト(自分の服)」に「in=入れる」この表現の違いが大きいんだ。

私が「投資」だと思ってしていたことはただ、「自分の資産を投じた」だけでした。

でも本来の投資の行為というのは「自分のポケットにお金が増えていく状況」

じゃあ、そうなるためにはどうしないといけないのか。

やはり、「知識」です。

「知識」があるということは、どんな状況になったとしてもまた立ち上がれます。

へこたれなかった、わたし。詐欺にあったことで、

まぁみん
まぁみん
投資について正しい知識をつけよう!そして、長期的目線で運用することをしていこう!
そう決めて、私の本当の投資家としての扉を開くことになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です