専業主婦からワーママなりまして、、、

こんにちは!

まみ(Instagramはこちら  /  @mamidesign_ )です^^

幼稚園に通う娘がいて、夫の転勤で東京にきた私ですが、実は4月〜正社員として就職しました!

わ〜!自分でも想像できていなかったこの展開。

日々、バタバタと過ごしておりますが、毎日が刺激的な日々です。

専業主婦からワーママになりまして

どこかに属して働く、ということは4年ぶりでしょうか。

日々の生活の中で、このままでもいいと思っていました。

でも、あるママ友との出会いが私を変えます。

そのママ友は、娘が年少の時に出会い、親子ともども仲良くしているママ友がいるのですが、その子が、いよいよ職場復帰して、幼稚園から保育園に転園することになった際に

ママ友

私は夫に何かあっても夫も子どもも守るために働いてくるよ!

と、私に教えてくれ、颯爽と職場復帰をしていったんですね。

その姿を見たときに、元々、働きたい意欲が半端なくあった私は思いました。

よし、働こう!!と。

ただ現実問題、長期休暇もあり、朝保育や延長保育の時間もなかなか融通の効きにくい幼稚園に通う娘と、仕事が忙しく帰るのが遅い夫、そして実家も遠方という背景もあり、その一歩が踏み出せずにおりました。

そんな気持ちを抱えたまま、日々は過ぎ、目の前に降ってきた、「コロナ」という当たり前が当たり前ではない事を強烈に思いこさせてくれる出来事を目の前にし、

まぁみん

あぁ、やっぱり人生は一度きりだ。やろう!

と思った次第です。

好きを仕事に!は起業しなくてもできる

はい、というわけで、働いてます!週5(うち2日は在宅です)。

好きなことを仕事にする、というキーワードに憧れをもっていた時期もあり、その「好きなことを仕事にする」というのは起業するとか、そうしないとできないのかなと思っていました。

でも、今の仕事は正直・・・好きすぎる〜〜〜!!!

めちゃくちゃ、壁にぶち当たります。

悔しくて泣く日々もあります。(こっそりw)

胃がキリキリする日もあります。

でもさ、そういったのをぶっ飛ばすくらい、捧げたい仕事に出会えて、取り組んでおります。

自分の得意が超絶フィットしているような感覚ですね。

WEBデザイナーの時に培った知識・経験も実は働くにあたり、かなり活きます。

自分の武器を背負って、無双のように働いてます。

働くことで変わったことNO1はパートナーシップ

働きに出ることで、変わったことは夫とのパートナーシップだと思います。

私の大好きな、ヒロコグレースさんの著書「夫を最強のパートナーにする方法」にもあるのですが、

夫は、妻が本気なら応援してくれる

この通りなのかもしれない。と日々思います。


 

彼の理想で言えば、働きに出る以前の問題で、お家のことをして欲しい、娘のことに集中して欲しい。これでした。

だからこそ、ぶつかることもあるんですよね。

でも、私の働く姿を日々見ていて、徐々に変わっていったというか。

もちろん、私自身もより応援するようになりました。

そんなわけで

正直、幼稚園に通っていることや、夫の帰りが遅い事実は変わりようがありません。

試行錯誤しながらの日々ですが、トライアンドエラーを繰り返し、自分なりのワークライフバランスを探している最中です。

これから、専業主婦からワーママに変わって、何が必要だったのかなども更新していこうと思っております〜!

それでは!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です