#1 よっぴ式ラジオを聞いてみて♡きっと悩みがふっとぶから

よっぴラジオ

こんにちは、まぁみん(@mamidesign_)です。

私がこうしてブログを構築するようになったり、自分の生き方を考えたりするようになったのもよっぴさんに出会ったことが非常に大きなきっかけにあります。

よっぴ式2期生の講座感想レポートまとめ

よっぴ式2期で参加してました♡

そんなよっぴさん、なんと「よっぴラジオ」を始められまして、SNSやブログ以外でもよっぴさんの考え方、生き方に触れる機会を持てることになりました〜!

まぁみん

わ〜い♡よっぴラブ♡嬉しい!!

そんな、よっぴラジオですが、毎回共感の嵐なのですが、「#10資格商売にダマされるな」という会が胸に響きまして、そのことに関してどうしてもお伝えしたくて記事にしました。

〝お家で働く〟の先にあったこと

在宅ワーク

まず、私の話にはなりますが、結婚・出産・自律神経失調症・主人の転勤とライフスタイルやその時々に起こることでどこかに属して仕事をする、ということができなくなった時期があります。

また、子どもがいると状況も変わってきますよね。

我が家の場合、主人の転勤を機に保育園の空きがなく、幼稚園に行っています。すると、以前、保育園へ通っていた時と違って、長期のお休みがあって、やっぱり〝働くこと〟が非常にハードルが高かった。

だから最初は幼稚園に行くことになったってことは専業主婦を楽しもう、そう思ったのですが、私には専業主婦が向いてなくて。

何か私ができることはないのか、そう思い悩んでいた時に人との出会いをキッカケに、リモートワークで働けたり、講師業をしたり、Webデザイナーとして活動しています。

ただ私の場合は、時間の配分を上手にできなかったこともあり、家庭への負担がすごくかかってしまって

まぁみん

ちょっとこのままじゃだめだ!

そう、思っていたときによっぴさんにお会いしたんです。そこから自分の働き方を見つめ、質を高めていく、そんな、よっぴ的働き方改革をしています。

私の場合、在宅ワークというのは時間を自由に使えるからいいなと感じていました。

けれど、時間を自由に使えるからこその苦悩もありました。

〝お家で働く〟の先にあったのは、どこかで勤務している時と同じように時間を明確に切り、やることをやるということでした。

その先にいるお客様は何を見るのか

在宅ワーク

結局、在宅でも成り立つのは、よっぴさんも仰っていた通りで、「技術の先にある、営業していけるか」という部分にあると思います。

すなわち、自分の価値を表現できているのかどうかということ。

私の場合はお客さまが女性が多いので、やっぱり「共感」や「世界観」、自分だけの「ストーリー」という部分が非常に重要なんだなと感じています。

例えば、私自身もWebデザイナーなので、スクールなどで技術を学ぶことって大事だと思います。

でも、スクールなどを卒業された後に実際に活動しだすと、自分よりも技術のある人がめちゃくちゃいる。

まぁみん

ぎゃ〜!私はこんなんじゃ太刀打ちできないよ〜!

そんな風に感じていました。だからワタワタしてた(笑)

でも、お申し込み頂いたお客様から仰っていただくことはそういった〝技術〟の部分以外のこと。

そして求めていらっしゃることは〝お客さまの先にいるお客さまとご縁を結んでいく〟ということ。

在宅で働きたいから、という矢印だと実際に大海原に出た時にこんなはずじゃなかったとなりかねない。

お客さまがいて初めて自分の仕事は成り立ちます。

だからこそ、大事なのは「在宅をしたいから資格をとる」ということではなく、「今自分が学んでいることでお客さまの幸せになる、そのサポートに入れるんだ!」と思いながら学んでいくことが大事なのかなと思いました。

自分を知らないと何も始まらない

 

在宅ワーク

そう、だから大事なのは「自分のことを知っていくこと」♡

Webデザイナーはお家でできるからするのか、あれ?そいえば、私、昔からこんなことしていたな!とか、これって時間忘れてできるな、だからWebデザイナーとしてやってみたい♡なのか。

そういったものを見つけていくことなのかなって思います。

私の場合は自分の価値を書き出すワークをしてみたり、よっぴ式での「資産ブログシート」でそれを出して行ったことで明確化していきました。

今まで数十年生きてきた、自分だけのオリジナルストーリーがあります。

そのストーリーの中にきっとヒントが隠されているはず。

そこから、「在宅ワーク」という言葉じゃなくて、「私ができる、私だけの働き方」を見つけていくと、きっと人生もすっごく、それはすっごく楽しいのではないのかなと思います♡

まぁみん

私もいま、楽しいです♡

あ、もちろん、「楽しい」の中には悔しいこと、辛かったことも全てひっくるまってます。でも、そう思えるのも「自分を知ったから」なのかもしれません。

まとめ

 

在宅ワーク

私もまだまだ、理想と現実のギャップに打たれながらも起き上がってやっています。

そんな時のよっぴラジオ。

まぁみん

よっぴラジオ、すごい!

よっぴさんのラジオを通して、自分の価値観とかまた明確になったように思います。

そしてこうして自分だけのものにするんじゃなくて、書き出すことで余計に。

というわけで、これからもこうして書き出していくことを続けていこうと思います♡

#10 資格商法にダマされるな
価値観を明確にする。そして「私だから提供できることを提供する時に資格やスクールが必要ならこちらが活用しまくってやる!」という気持ちで思いっきり活用する

今回の会で自分の中でより明確化されたことでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です